野菜と魚のおもてなしサロン「Maman's Dream」 神戸・明石

       日本野菜ソムリエ協会認定料理教室  野菜と魚の料理教室を、自宅や外部教室で開催                      家庭料理を基本に、美と健康に効くお料理、おもてなし料理、魚の下処理から魚好きになる調理法をお伝えします

お越しいただきありがとうございます。
教室の詳細(ブログ内にも記載)、お申込み、
お仕事のお問い合わせは、
右バナーのメッセージより、
よろしくお願いします。
HP https://oishika096.wixsite.com/maman
INSTAGRAⅯ https://www.instagram.com/sumikay816
(過去ブログ https://ameblo.jp/okinka/


カテゴリ:レシピ > 魚介の料理

鯵のお刺身も美味しいけど、
変化球で、
おからマリネにしてみました。
「鯵(あじ)のおからマリネ」
IMG_4981

<材料(4人分)>

鯵(刺身用) 1尾分

おから おから100g

玉ねぎ 1/4個

人参 4㎝

カイワレ大根 適量

*マリネ液

白ワインビネガー 大さじ2

塩  こさじ1/2

はちみつ 大さじ1

オリーブオイル 大さじ2

胡椒 少々


<作り方>

① 鯵に塩をふり、10分ほどおいて水気をよくふき取り、一口大に切る。

② 玉ねぎはみじん切り、人参は細い千切り、塩(分量外)を振ってもみ、しんなりしたら、水気を切る。

③ ②におから、①を加え、*マリネ液と和えて、30分くらい冷蔵庫で寝かせる。

  盛り付けて、カイワレ大根をあしらう。

 
Nadiaレシピにもあります。


鯵(あじ)のおからマリネ
鯵の刺身もバリエーションの一つとして、ヘルシーなおからと合わせてみました。
こちらも、クリックしていただけると嬉しいです。

レシピブログに参加中♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

福岡クッキングアンバサダー
福岡クッキングアンバサダー


ネクストフーディスト
 
 おうち時間を楽しく! アイデアおやつレシピコンテスト

<自宅教室のご案内>
当分の間は、リクエストメニューとして、
魚に限らず、肉、野菜、
基本の和食、洋食、
おもてなしの家庭料理、
パーティー料理など、
また、お持ち帰りされたい方も
ご相談ください。

レッスン代5000円(おひとり分)より承っております。
*材料費UPで、お持ち帰り分の量を増やせます。
時間は3時間ほどを予定しています。
日時等、詳細は、
oishika096@gmail.com
または、こちらのコメント欄、
HP https://oishika096.wixsite.com/maman
から、よろしくお願いします。


初カツオが出回るこの時期。
たくさんあるときは、
カツレツにしてみては♪
IMG_1214

しかも、
少し気取って、
赤ワインソースで、、、。
面倒くさいようであれば、
市販のソースでも!

レシピはこちらね。
かつおのカツレツ 赤ワインソース
「かつおのたたき」などで余ったかつおを揚げ焼きして、バリエーションを変えると良いですよ。 もちろん、生のかつおもOK! 6月ころ、「初かつお」が出回っています。赤道付近で産卵して、海流にのって日本海にやってきます。 身はあっさり、引き締まっています。 また、9月ころのかつおは「戻りかつお」と言い、青森くらいまで北上して餌をたくさん食べ、 産卵のためにまた赤道付近まで南下します。 脂ののった「トロかつお」とも呼ばれ、濃厚な赤身です。


こちらも、クリックしていただけると嬉しいです。

レシピブログに参加中♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

福岡クッキングアンバサダー
福岡クッキングアンバサダー


ネクストフーディスト
 
 おうち時間を楽しく! アイデアおやつレシピコンテスト

<自宅教室のご案内>
当分の間は、リクエストメニューとして、
魚に限らず、肉、野菜、
基本の和食、洋食、
おもてなしの家庭料理、
パーティー料理など、
また、お持ち帰りされたい方も
ご相談ください。

レッスン代5000円(おひとり分)より承っております。
*材料費UPで、お持ち帰り分の量を増やせます。
時間は3時間ほどを予定しています。
日時等、詳細は、
oishika096@gmail.com
または、こちらのコメント欄、
HP https://oishika096.wixsite.com/maman
から、よろしくお願いします。

ハリイカは、身が厚くて、
刺身では、モッチリした食感。
炒めても、歯ごたえ十分で、
これまた美味しい♡

そして、忘れてはならない、
肝!
たっぷり入っているので、
肝とオレンジを使ったレシピです。
いかのオレンジ肝醤油炒め
明石のはりいか(甲いか)は、スミ、肝もたっぷり。それを使って、肝和えですが、オレンジの果汁を加えることで、 生臭みが薄くなり、ほのかな甘さも感じられ、意外と美味しかったです。
新鮮なもので作ってくださいね。
肝、スミは、すぐに調理しないときは、
ラップに包んで、冷凍保存できます。
IMG_4276 - コピー

こちらも、クリックしていただけると嬉しいです。

レシピブログに参加中♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

福岡クッキングアンバサダー
福岡クッキングアンバサダー


ネクストフーディスト

お魚を食べよう♪

鯛のアラ
安くであります。
あさりも今が旬。
桜エビ(乾物)を使って
「鯛とアサリの出汁で海ごはん」
IMG_4220
<材料(4人分)>
鯛のアラ 1尾分
昆布   1枚
あさり  100g
桜エビ  10gくらい
米    2合
水    380㎖
塩    少々
酒    大さじ1
醤油   大さじ1~2
<作り方>
① ザルに鯛のアラをのせ、塩をふり10分ほどおく。
  90度くらいの湯を血合いのところを中心にかけ、
  水で洗い流す。
② ①をひたひたくらいの水と昆布で出汁をとる。
 (沸騰したら火を弱め、ゆらゆらと10分、アクをとりながら。)
  アラを取り出し、出汁を濾す。
③ あさりを洗って、小鍋に入れて、水から火にかけて、
  口が開きだしたら、30秒くらいで火を止める。
  しばらくおいて、全部開いたら、身を取り出し、
  出汁を濾す。
④ ②と③の出汁を合わせて、足りない分、水を足して、
  塩、酒、醤油を入れて、普通に米を炊く。
⑤ ①で取り出した鯛のアラは、飾りのもの以外は、
  身をほぐし、あさりの身とともに、
  炊きあがったご飯の中に入れて、
  サックリと混ぜる。
⑥ ⑤を器に盛りつけ、鯛のアラ(飾り用)、あさりの身、桜エビを
  形よくのせる。

*多めのあさりで、あさり汁や、鯛の味噌汁もできます。
IMG_4251

時間があれば、ぜひチャレンジを!

こちらも、クリックしていただけると嬉しいです。

レシピブログに参加中♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

福岡クッキングアンバサダー
福岡クッキングアンバサダー


ネクストフーディスト

お魚を食べよう!
「鯖の炙り棒寿司」
IMG_4650
<材料(2本分)>
鯖(しめ鯖) 1尾分
寿司飯 1号半くらい。

鮮度の良い鯖を手に入れて時は、
三枚おろしして、
しめ鯖にましょう♪
*しめ鯖の作り方は後日に。
<作り方>
IMG_4645
① 酢締めにしたあと、
  骨を抜き、皮をはいで、
  そのままお刺身で良し。
  棒寿司にしても良し。
IMG_4639
② 箱にラップを敷いて、
  鯖の皮目を下に入れます。
IMG_4641
③ 寿司飯を敷きつめます。
IMG_4642
④ 蓋をして、軽く上から体重をかけます。
  かけすぎたら、ペッタンコになるかも・・・。
IMG_4647
⑤ しばらく冷蔵庫に置いてから、
  箱から出します。
 (複数作るときは、そーと、出してください)
IMG_4648
⑥ 切り分けます。
  面倒でも切る度に、包丁を濡れふきんでふき取ります。
  ここまででも、美味しいですよ。
IMG_4650
⑦ バーナーをお持ちなら、
  腹の部分のみを炙ると、
  一切れで二つの風味と食管を味わえます。
  (全体を炙ってもOK!)

箱が無ければ、ラップで丸く巻いても、
可愛い「鯖の棒寿司」ができます。

完成したのを、盛り付けての写真、
すっかり忘れて、
食べてしまいました(´∀`*)
魚だけど肉厚の、
とろけそうなくらい美味しい
鯖でございました。

こちらも、クリックしていただけると嬉しいです。

レシピブログに参加中♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

福岡クッキングアンバサダー
福岡クッキングアンバサダー


ネクストフーディスト


「梅雨時期に大活躍♪さっぱりお酢レシピ」コーナーにレシピを掲載中!

↑このページのトップヘ