野菜と魚のおもてなしサロン「Maman's Dream」 神戸・明石

       日本野菜ソムリエ協会認定料理教室  野菜と魚の料理教室を、自宅や外部教室で開催                      家庭料理を基本に、美と健康に効くお料理、おもてなし料理、魚の下処理から魚好きになる調理法をお伝えします

お越しいただきありがとうございます。
教室の詳細(ブログ内にも記載)、お申込み、
お仕事のお問い合わせは、
右バナーのメッセージより、
よろしくお願いします。
HP https://oishika096.wixsite.com/maman
INSTAGRAⅯ https://www.instagram.com/sumikay816
(過去ブログ https://ameblo.jp/okinka/


タグ:ネクストフーディスト3期生

明石の野菜と魚のおもてなしサロン
「Maman's Dream」です。

朝食の食パンが、
簡単にスィーツのように。
IMG_6692

今回は、レシピブログ、フーディテーブルさまよりプレゼントいただきました💕
【フーディストアワード2020 レシピ&フォトコンテスト】
に参加しております。

「ブルボン スライス生チョコレート」を使ったレシピを、
ご紹介いたします。

<材料(1人分)>
ブルボン スライス生チョコレート 1枚
食パン 1枚
栗(茹で、焼き、甘栗でもOK!) 適量
果物(バナナ、キウイ、ぶどうなど) 適量
ホィップクリーム  適量

<作り方>
① 食パンは耳をカットして、対角線状に切ります。
② ブルボン スライス生チョコレートも対角線状に切り、
  ①の上にのせます。
③ 栗や果物をお好きにのせて、ホィップクリームをトッピングします。
IMG_6682

フーディストアワード2020
フーディストアワード2020

こちらも、クリックしていただけると嬉しいです。

レシピブログに参加中♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

福岡クッキングアンバサダー
福岡クッキングアンバサダー

ネクストフーディスト
 


<自宅教室のご案内>
当分の間は、リクエストメニューとして、
魚に限らず、肉、野菜、
基本の和食、洋食、
おもてなしの家庭料理、
パーティー料理など、
ご相談ください。

レッスン代5000円(おひとり分)より承っております。
*材料費UPで、お持ち帰り分の量を増やせます。
時間は2.5~3時間ほどを予定しています。
日時等、詳細は、
oishika096@gmail.com
または、こちらのコメント欄、
HP https://oishika096.wixsite.com/maman
から、よろしくお願いします。 

こんにちは。
明石の野菜と魚のおもてなしサロン
「Maman's Dream」です。

秋鮭の美味しい食べ方レシピ。

「鮭とすだちマリネ」
IMG_6528
<材料(2人分)>
生鮭 2切れ
バター 10g
玉ねぎ 50g
すだち果汁 2個分
ワインビネガー 大さじ1
(酢でもOK!)
砂糖  小さじ1
塩   ひとつまみ
すだち 1個

<作り方>
① 生鮭は一口大にきり、塩(分量外)を振り、しばらくおく。
  玉ねぎは薄く切る。
  すだち(2個)は果汁を絞る。1個は横に薄く切る。
② バターをいれたフライパンを熱し、生鮭を焼く。
③ すだち果汁、ワインビネガー、砂糖、塩を混ぜたものに、
  ①を漬けて30分くらいおいて味を馴染ませる。

レシピサイトNadiaにも、レシピ載せています♪
鮭のすだちマリネ
すだちの香りを引き立たせるために、果汁を使います。柚子果汁でも美味しいです。 作り置きもできるので便利です。


こちらも、クリックしていただけると嬉しいです。

レシピブログに参加中♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

福岡クッキングアンバサダー
福岡クッキングアンバサダー

ネクストフーディスト
 


<自宅教室のご案内>
当分の間は、リクエストメニューとして、
魚に限らず、肉、野菜、
基本の和食、洋食、
おもてなしの家庭料理、
パーティー料理など、
ご相談ください。

レッスン代5000円(おひとり分)より承っております。
*材料費UPで、お持ち帰り分の量を増やせます。
時間は2.5~3時間ほどを予定しています。
日時等、詳細は、
oishika096@gmail.com
または、こちらのコメント欄、
HP https://oishika096.wixsite.com/maman
から、よろしくお願いします。 

 「アレンジいろいろ!秋鮭レシピ」コーナーにレシピを掲載中!

明石の野菜と魚のおもてなしサロン主宰しております。

これから旬の北海道の生秋鮭と、
徳島の神山すだちの、
「秋鮭とすだちのオイルパスタ」をご紹介します。

IMG_6484

<材料(2人分>
生秋鮭  100g~150g
玉ねぎ  50g
すだち  4個
オリーブオイル 大さじ1~2
酒    大さじ1
塩    適量
醤油   小さじ1程度
パスタ  200g

<作り方>
① 生秋鮭は食べやすい大きさに切り、塩を振りしばらくおく。
  玉ねぎは薄く切る。すだち(3個)は横に薄く切る。1個は横半分に切る。
  パスタを茹でる。
② フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、玉ねぎがしんなりするくらい炒める。
  生秋鮭(水気を拭きとって)を入れて、酒を振りかけ、加熱する。
③ フライパンに、茹であがったパスタを加えて(茹で汁も少し入れる)、薄く切ったすだち、
  塩、醤油を入れて全体に味を絡める。
④ 器に盛り付け、横半分に切ったにすだちを絞っていただく。
  

この生秋鮭は、
北海道ぎょれんさまから、
なーんと、5㎏のフィレ状態で送っていただきました!

1600751715354
1600751723288

冷凍庫、パンパンです。
かなり、作り甲斐がある量ですぞ。

ネクストフーディスト3期生限定「北海道産の生秋鮭で作る!旬のごちそうレシピ」の企画に
参加しています♪

北海道ぎょれんさま、レシピブログさま、
ありがとうございます。

こちらも、クリックしていただけると嬉しいです。

レシピブログに参加中♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

福岡クッキングアンバサダー
福岡クッキングアンバサダー

ネクストフーディスト
 


<自宅教室のご案内>
当分の間は、リクエストメニューとして、
魚に限らず、肉、野菜、
基本の和食、洋食、
おもてなしの家庭料理、
パーティー料理など、
ご相談ください。

レッスン代5000円(おひとり分)より承っております。
*材料費UPで、お持ち帰り分の量を増やせます。
時間は2.5~3時間ほどを予定しています。
日時等、詳細は、
oishika096@gmail.com
または、こちらのコメント欄、
HP https://oishika096.wixsite.com/maman
から、よろしくお願いします。 


「アレンジいろいろ!秋鮭レシピ」コーナーにレシピを掲載中!

冷凍庫に黒豆煮を発見!
それで今日は、ケーキを作りましょう♪
IMG_6265

<材料(パウンドケーキ1本分)>
*小麦粉 100g
*ベーキングパウダー 小さじ1
*こなこ 30g
卵白 2個分
砂糖  30g
バター 50g
卵黄 2個分
タカラ本みりん 30㎖
黒豆煮 100g

<作り方>
① *粉類はふるっておく。
② 卵白は泡立て、砂糖を加えてさらに泡立てる。
③ バターは室温に戻して、柔らかくして卵黄を少しずつ加え、混ぜ合わせ、
  さらに、タカラ本みりんを加え、混ぜ合わせる。
④ ③に②をふんわりと合わせ、①と黒豆煮を加えて、サックリと合わせる。
⑤ 180度のオーブンで、30分くらい焼く。

IMG_6257
黒豆煮、きなこ、三温糖(和三盆は無かった)、
そして、タカラ本みりん

レシピブログさまから、
タカラ本みりんをモニタープレゼントしていただきました。

お料理の調味料として、本みりんは欠かせません。
まろやかな甘味と、照り、艶が加わり、
アミノ酸が豊富なので、コクも感じられます。
和洋中、お菓子にも使えます♪

タカラ本みりん簡単料理レシピ
タカラ本みりん簡単料理レシピ


こちらも、クリックしていただけると嬉しいです。

レシピブログに参加中♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

福岡クッキングアンバサダー
福岡クッキングアンバサダー

ネクストフーディスト
 


<自宅教室のご案内>
当分の間は、リクエストメニューとして、
魚に限らず、肉、野菜、
基本の和食、洋食、
おもてなしの家庭料理、
パーティー料理など、
ご相談ください。

レッスン代5000円(おひとり分)より承っております。
*材料費UPで、お持ち帰り分の量を増やせます。
時間は2.5~3時間ほどを予定しています。
日時等、詳細は、
oishika096@gmail.com
または、こちらのコメント欄、
HP https://oishika096.wixsite.com/maman
から、よろしくお願いします

野菜と魚のおもてなしサロン
「Maman's Dream」のSumika Kwabataです。
料理教室では、主に野菜、魚がメインですが、
時々はお肉を使ったメニューのもレッスンしております。

今回は、夏でもさっぱりいただける
「豚肉と梅酢のさっぱり角煮」
IMG_6116

  

<材料(4人分)>                                                                                                     豚肩ロース             500600g                               *調味料                            

茹で卵                     4                                           600                                      

梅干し                     2                                           100                                      

青ものなど             適量                         梅酢              60                                        

                                                               タカラ本みりん    60                                

                                                               昆布               1                                          

                                                                                                                                                      

<作り方>                                                                                                                    豚肉は一口大に切る。*の調味料とともに、鍋に入れて中火で煮る。             

② 沸騰したら、アクや脂を取り、落としたぶたをして弱火で20分くらい煮る。

    茹で卵と梅干しを加え、さらに20分煮て、火をとめ味を馴染ませる。         
③   器に盛り付け、別茹でした青ものを添える。                                                                                                                                                                                                    なるべく厚手の鍋を使用すると、ゆっくりと熱が伝わり、
        より柔らかく煮ることができます。                                       

                           
レシピブログさまから、
タカラ本みりんをモニタープレゼントしていただきました。
IMG_6124

調味料として、本みりんは欠かせません。
まろやかな甘味と、照り、艶が加わり、
アミノ酸が豊富なので、コクも感じられます。
和洋中、お菓子にも使えます♪

タカラ本みりん簡単料理レシピ
タカラ本みりん簡単料理レシピ

こちらも、クリックしていただけると嬉しいです。

レシピブログに参加中♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

福岡クッキングアンバサダー
福岡クッキングアンバサダー

ネクストフーディスト
 


<自宅教室のご案内>
当分の間は、リクエストメニューとして、
魚に限らず、肉、野菜、
基本の和食、洋食、
おもてなしの家庭料理、
パーティー料理など、
ご相談ください。

レッスン代5000円(おひとり分)より承っております。
*材料費UPで、お持ち帰り分の量を増やせます。
時間は2.5~3時間ほどを予定しています。
日時等、詳細は、
oishika096@gmail.com
または、こちらのコメント欄、
HP https://oishika096.wixsite.com/maman
から、よろしくお願いします。 

↑このページのトップヘ