野菜と魚のおもてなしサロン「Maman's Dream」 神戸・明石

       日本野菜ソムリエ協会認定料理教室  野菜と魚の料理教室を、自宅や外部教室で開催                      家庭料理を基本に、美と健康に効くお料理、おもてなし料理、魚の下処理から魚好きになる調理法をお伝えします

お越しいただきありがとうございます。
教室の詳細(ブログ内にも記載)、お申込み、
お仕事のお問い合わせは、
右バナーのメッセージより、
よろしくお願いします。
HP https://oishika096.wixsite.com/maman
INSTAGRAⅯ https://www.instagram.com/sumikay816
(過去ブログ https://ameblo.jp/okinka/


タグ:料理教室

自粛初日。
暖かい日和です。
お洗濯に、お布団干し、
手をつけたくない、クローゼットの上の棚を少し片づけ。
面白いものも発見したり・・・。
懐かしいものを発見したり・・・。

「味が染みわたる烏賊と大根のうま煮」
IMG_5942

<材料(4人分)>
烏賊 2はい
大根 1/2本(800gくらい)
ねぎ 適量
*調味液
だし汁 300㎖
酒   大さじ3
濃口醬油大さじ3
砂糖  大さじ1
みりん 大さじ2

<作り方>
下準備  
大根は皮を厚めにむき、2㎝幅で半月に切る。
烏賊は下処理をして、胴とゲソに分ける。
① 
大根は水から茹でて、串がさされば取り出して、水につけておく。
② 
烏賊の胴は1㎝幅、ゲソは4等分にの長さにに切る。
③ *調味液
を鍋に入れてひと煮立ちしたら、大根とゲソを入れて、
  アルミの蓋をかぶせ、20分くらい弱火で煮る。
④ 
③に胴を加えて、5分さらに煮て、火を止める。
⑤ 
器に盛りつけて、小口切りしたねぎを散らす。

おでんの大根も美味しいけど、
烏賊の味が染み込んでいる大根も美味しい!
熱々をお召し上がりください。

レシピはこちらからも、
レシピカードにもなります。
味が染みわたる烏賊と大根のうま煮
冬大根の美味しい季節。烏賊は処理も簡単なので、是非作ってほしいです。ゲソの味が染み込んだ大根を熱々をいただいてください。

こちらも、クリックしていただけると嬉しいです。

レシピブログに参加中♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

福岡クッキングアンバサダー
福岡クッキングアンバサダー

ネクストフーディスト
 


<自宅教室のご案内>
当分の間は、リクエストメニューとして、
魚に限らず、肉、野菜、
基本の和食、洋食、
おもてなしの家庭料理、
パーティー料理など、
ご相談ください。

レッスン代5000円(おひとり分)より承っております。
*材料費UPで、お持ち帰り分の量を増やせます。
時間は2.5~3時間ほどを予定しています。
日時等、詳細は、
oishika096@gmail.com
または、こちらのコメント欄、
HP https://oishika096.wixsite.com/maman
から、よろしくお願いします。

レーズン大好き!
袋ごと食べちゃうほど・・・。
(お行儀悪くてすみません!)
でも、食べすぎ注意。
鼻血がでるかも。
(経験者です)
人によっては、お腹も緩みます。

でも、鉄分補給には良い食品です。
レーズンとチキンのターメリックライスIMG_8412
<材料(4人分)>
米 2合
レーズン 50g
玉ねぎ  1/2個
鶏もも肉 300g
バター 20g
塩・胡椒 各少々
水  400㎖
ターメリック 小さじ1/2
ブイヨン 1個
<作り方>
*準備
米は洗ってザルで水気を切っておく。
玉ねぎはみじん切りにする。
鶏もも肉は、小さく切る。
① 米を炊飯器、または、厚手の鍋に入れる。
② フライパンにバターを入れて熱し、玉ねぎを炒める。
  透明になったら、鶏もも肉を加え、塩・胡椒をして、
  表面が白くなれば、①に入れる。
③ 具材を取り出したフライパンに、ターメリックと水を入れて、
  底をこそげ落としたものと、ブイヨンを②に入れて、炊く。
④ 炊きあがったら、レーズン(干しぶどう)を加えてしばらく蒸す。

レシピはこちらからも。
レーズンとチキンのターメリックライス
レーズンとターメリックも風味がベストマッチ!レーズンの甘味がほんわりとして、美味しいです。

こちらも、クリックしていただけると嬉しいです。

レシピブログに参加中♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

福岡クッキングアンバサダー
福岡クッキングアンバサダー

ネクストフーディスト
 


<自宅教室のご案内>
当分の間は、リクエストメニューとして、
魚に限らず、肉、野菜、
基本の和食、洋食、
おもてなしの家庭料理、
パーティー料理など、
ご相談ください。

レッスン代5000円(おひとり分)より承っております。
*材料費UPで、お持ち帰り分の量を増やせます。
時間は2.5~3時間ほどを予定しています。
日時等、詳細は、
oishika096@gmail.com
または、こちらのコメント欄、
HP https://oishika096.wixsite.com/maman
から、よろしくお願いします。

先月の料理教室で、
おせち料理でしたので、
デザートとして作っていただいたのが、
「花びら餅」
IMG_8071
黒文字楊枝を添えるのを忘れています・・・。

ご存知でない方も多かったようですが、
以下、ウィキペディアより。

歯固めの儀式では長寿を願い、餅の上に赤い菱餅を敷き、その上に猪肉大根の塩漬け、
などをのせて食べていたが、だんだん簡略化され、
餅の中に食品を包んだもの(宮中雑煮とよばれた)を、公家に配るようになった。

さらには鮎はごぼうに、雑煮は餅と味噌餡でかたどったものとなった。
宮中に菓子を納めていた川端道喜が作っていた。

明治時代裏千家家元十一世玄々斎初釜のときに使うことを許可され、
新年のお菓子として使われるようになり、全国の和菓子屋でも作られるようになった。

当初はごぼうが2本であったが、現在では1本のものが主流である。

甘く煮詰めた牛蒡と味噌あんを、
羽二重餅で包んだものです。

こちらも、クリックしていただけると嬉しいです。

レシピブログに参加中♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

福岡クッキングアンバサダー
福岡クッキングアンバサダー

ネクストフーディスト
 


<自宅教室のご案内>
当分の間は、リクエストメニューとして、
魚に限らず、肉、野菜、
基本の和食、洋食、
おもてなしの家庭料理、
パーティー料理など、
ご相談ください。

レッスン代5000円(おひとり分)より承っております。
*材料費UPで、お持ち帰り分の量を増やせます。
時間は2.5~3時間ほどを予定しています。
日時等、詳細は、
oishika096@gmail.com
または、こちらのコメント欄、
HP https://oishika096.wixsite.com/maman
から、よろしくお願いします。



遂に2021年。
この状況が、好転することをまずは願う元旦です。
「止まない雨はない」
この言葉を聞くたびに、
これまで、とても辛いことが続いた時、
ずっと心の中で、唱えていたことを思いだします。

明けましておめでとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。


年末、一生懸命、掃除に精を出し過ぎ、
おせち料理は全く用意していません。
と、いうか、
あえて、用意せず。
(身内に不幸があったわけではないです)
・・・オットへの無言の抵抗ね。

とはいえ、
何も食べないわけでもいかないので、
普段の買い物の中からのストック品と、
いただきもので、
「おせちもどき料理」作りました。
IMG_8221
(一の重)くじらの末広、長崎ちくわ、炙り明石たこ
 鴨スモーク、紅白かまぼこ、丹波黒豆
(ニの重)竜眼、海老フライ、鱧フライ、
(日本酒)福寿 純米吟醸
IMG_8226
とりあえずのセッテイング。
初おろしの有田ポーセリンラボのお重、
そして、香蘭社、深川製磁。

あと、赤飯と、お雑煮。
昨日、ホームベーカリー(ゴパン)で3合分のお餅をつきました。

こちらは、
先月の料理教室より。(にじいろふぁーみんさんにて)
IMG_8090
ご参加の方にも、半月盆に盛り付けていただきました。
花びら餅も作りましたよ。

獅子舞などの、お正月用の飾り、
すぐ使うからと、
いつもと違うところに置いたのか、
思い出せない・・・。
そして、見当たらず。
こんなこと、よくあるのです。
もう、嫌になってしまう。

こちらも、クリックしていただけると嬉しいです。

レシピブログに参加中♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

福岡クッキングアンバサダー
福岡クッキングアンバサダー

ネクストフーディスト
 


<自宅教室のご案内>
当分の間は、リクエストメニューとして、
魚に限らず、肉、野菜、
基本の和食、洋食、
おもてなしの家庭料理、
パーティー料理など、
ご相談ください。

レッスン代5000円(おひとり分)より承っております。
*材料費UPで、お持ち帰り分の量を増やせます。
時間は2.5~3時間ほどを予定しています。
日時等、詳細は、
oishika096@gmail.com
または、こちらのコメント欄、
HP https://oishika096.wixsite.com/maman
から、よろしくお願いします。

















ようやくクリスマス関連のものを片付けできました。
部屋がスッキリしてきました。
しかし、まだ掃除中。
大晦日までに、
間に合うかな・・・。

お正月だけでなく、多種のお祝い事のときにも重宝する、
「鯛の塩釜焼き」
画像1

<材料(4人分)>
鯛  1尾(500gくらい)
昆布 適量
塩  600g
卵白 2個分
<作り方>
① 鯛を下処理(エラ、内臓を取り除く)して、良く水気を取る。
  昆布を湿らせて、柔らかくしておく。
② 塩と卵白を混ぜ合わせる。
③オーブンにクッキングシートを敷き、塩、昆布、鯛、昆布、塩で包む。
*この時、上に文字を箸やスプーンで掘ります。
 その溝に卵黄を流し込むと、くっきりと字が見えます。
④ 180度に余熱したオーブンで50分焼く。
P_20171221_123241_vHDR_Auto
文字は、お名前や、年号、日付などでもいいです。

レシピはこちらでも




お正月やお祝いには鯛の塩釜焼き
魚のさばき方の料理講師もしていますが、実は一番喜ばれる料理と言えるかもしれません。魚の型を作った塩釜の上に、それぞれ好きな言葉や年号、お名前を掘っていただきます。オーブンから出来上がったものを出した時は、必ず歓声があがります。 いただくときは、是非、主役の方に、綿棒などで叩いて割ってもらってくださいね。

こちらも、クリックしていただけると嬉しいです。

レシピブログに参加中♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

福岡クッキングアンバサダー
福岡クッキングアンバサダー

ネクストフーディスト
 


<自宅教室のご案内>
当分の間は、リクエストメニューとして、
魚に限らず、肉、野菜、
基本の和食、洋食、
おもてなしの家庭料理、
パーティー料理など、
ご相談ください。

レッスン代5000円(おひとり分)より承っております。
*材料費UPで、お持ち帰り分の量を増やせます。
時間は2.5~3時間ほどを予定しています。
日時等、詳細は、
oishika096@gmail.com
または、こちらのコメント欄、
HP https://oishika096.wixsite.com/maman
から、よろしくお願いします。

↑このページのトップヘ