野菜と魚のおもてなしサロン「Maman's Dream」 神戸・明石

       日本野菜ソムリエ協会認定料理教室  野菜と魚の料理教室を、自宅や外部教室で開催                      家庭料理を基本に、美と健康に効くお料理、おもてなし料理、魚の下処理から魚好きになる調理法をお伝えします

お越しいただきありがとうございます。
5月の自宅レッスンは最大2人までとし、
日時はご相談くださいませ。
よろしくお願いします。
HP https://oishika096.wixsite.com/maman
INSTAGRAⅯ https://www.instagram.com/sumikay816
(過去ブログ https://ameblo.jp/okinka/


カテゴリ:ブログ > お出かけ

2日目は、東京駅丸の内改札口で待ち合わせ。
無謀かと思ったけど、スマホのおかげで、
迷うことなくすんなり再会できた!!

そして、まずはお上りさんは、
東京駅をバックに、記念撮影。
なんだか、メディアもたくさん。
ニュースで知ったが、この日は丸の内駅前広場が全面オープンした日でした。

P_20171207_110702_vHDR_Auto


30年ぶりくらいの再会なので、お互いドキドキしていたわ。
一人暮らしの大学生活で、住まいが1階と2階。
学部は違っても1年からずっと一緒。
姉妹のような関係だった。
あの頃と変わらず、明るく可愛いくて優しい。
(本当はたくさんの病気や苦労も抱えているのに、それを思わせない雰囲気)

東京駅からすぐの、KITTEに入ってるフレンチレストラン「アルカナ東京」
予約でいっぱいの人気のレストランのよう。
この日も満席でした。

P_20171207_135621_vHDR_Auto

P_20171207_124011_DF

コースのメイン、牛タンと根菜の・・・(なんだったっけ?)
この牛タン、スフレみたいにフワッとしていて、臭み無し。
どんな調理技法だ?
初めての食感に驚いたわ。

P_20171207_131255_DF

モンブランはもちろん文句なし。

美味しく、美しい盛り付けに堪能しながら、
話しだしたら、止まらない・・・・。

P_20171207_112458_vHDR_Auto

KITTEの吹き抜けにて。

その後、さほど寒くもなく、彼女の体調も良かったようで、
皇居の一般開放していたので、おしゃべりしながら、そちらへと。

P_20171207_143902_vHDR_Auto

P_20171207_144809_vHDR_Auto


P_20171207_152236_vHDR_Auto


パワースポット?と思えるところを感じ、
いい空気、いっぱい吸ってきました。

30年の時を全く感じず、
学生だったあの頃にもどった気分で、
叶うことなら、1日だけでも戻ってほしい。
そしたら、この人生も変わる⁉

また、いつ会えるかな。
そう、歳とってくると、
妙に旧友に会いたくなってくる・・・。
なぜかな?









ようやく12月初めに行った東京の思い出を。
Nadia5周年記念パーティーに出席するためなのですが、
せっかくならと、TDL、30年ぶりくらいに学生時代の友人と会い、
息子の新居(横浜から品川方面にお引越し)の下見や、手続きなど、
ハードスケジュールでしたが、楽しかった♪

で、ご褒美は、TDL!
千葉在住の義姉に同行してもらった。彼女はマニアに近い。
その完璧なるスケジュールと、レストラン予約、ファストパスの攻略、場所取りの位置・・など、
おかげで、私が今まで行った中で、ロスタイムなく、最大に満喫できた一日でした。

私はその日、夜行バスで到着。
荷物はコインロッカーに預けて、ゲートに並ぶ。
(15組目くらいだったかな)

P_20171206_090403_vHDR_On

そして、入場して私はパレードの場所取り。
目の前に止まって、ダンサーの方ともハイタッチ♪
ミッキーがこっち見てくれた♡
童心に戻って、キャーキャー。

P_20171206_104606_vHDR_On

P_20171206_102801_vHDR_On


そこから、その日の一日はスタート。
ランチもディナーもレストランでゆっくり食べる時間があるなんて、
信じられないわ。

アトラクションも乗りたいものには乗ったし、
ショーも見れて、そして、
キャスルプロジェクションと花火もど真ん中で。
花火の後には、星がいっぱい!
本当に感動して涙でそうだった・・。

P_20171206_152752_LL

P_20171206_211722_vHDR_Auto

P_20171206_215653_vHDR_Auto

最後はこれまた大好きな、フォーンテッドマンションで締めくくり。

自分へのお土産。

IMG_5052

20代の頃に行ったロスのディズニーランドで作ったもの(左)と、
現在50代の私(右)。そして、さらに30年後に、
また作りたい→80代になってもディズニーランドに行くぞ!
目標できた

忙しい中、付き合ってくれて、プラン立ててくれた
義姉に感謝です。

朝からラストまでいたのに、
満足し過ぎて、疲れを感じませんでした。

2日目はまた・・・


↑このページのトップヘ