野菜と魚のおもてなしサロン「Maman's Dream」 神戸・明石

       日本野菜ソムリエ協会認定料理教室  野菜と魚の料理教室を、自宅や外部教室で開催                      家庭料理を基本に、美と健康に効くお料理、おもてなし料理、魚の下処理から魚好きになる調理法をお伝えします

お越しいただきありがとうございます。
5月の自宅レッスンは最大2人までとし、
日時はご相談くださいませ。
よろしくお願いします。
HP https://oishika096.wixsite.com/maman
INSTAGRAⅯ https://www.instagram.com/sumikay816
(過去ブログ https://ameblo.jp/okinka/


タグ:スタイリング

この1年、私だけでなく、
世界中の人が、
コロナに振り回されています。

そんな中、
いや、
もっと前から、
変わりたい・・・と、
思っている。

それの一つとして、
外見から?
少し、刺激を与えてみました。

とある、アトリエです。
IMG_7276
最初に、
今年行こうと思っていたフランスのお話。
巴里マダムのお洒落の秘訣など♪

そのあと、ミラクルチェンジ!
IMG_20201031_121418
オーナー兼スタイリストのYさんに、
いろいろ、ご指導受けております。

IMG_20201031_120156


IMG_20201031_122928

服を見る感覚に変化が起こります。
自分の殻から、
少しではありますが、
抜け出しそうです。

変わりたい自分がここにあります。

ファッションも、
お料理も、
ライフスタイルも、
変化が大切ですね。

こちらも、クリックしていただけると嬉しいです。

レシピブログに参加中♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

福岡クッキングアンバサダー
福岡クッキングアンバサダー

ネクストフーディスト
 


牡蠣だし醤油の料理レシピ
牡蠣だし醤油の料理レシピ

<自宅教室のご案内>
当分の間は、リクエストメニューとして、
魚に限らず、肉、野菜、
基本の和食、洋食、
おもてなしの家庭料理、
パーティー料理など、
ご相談ください。

レッスン代5000円(おひとり分)より承っております。
*材料費UPで、お持ち帰り分の量を増やせます。
時間は2.5~3時間ほどを予定しています。
日時等、詳細は、
oishika096@gmail.com
または、こちらのコメント欄、
HP https://oishika096.wixsite.com/maman
から、よろしくお願いします



月一回の、お楽しみのお稽古。
先生のご自宅まで、駅から歩いていくのも楽しい♪
有名なお菓子やさんに寄ったり、
豪邸を眺めたりして・・・。
この日も幸い雨が降っていなかったので、
歩き決行!

いつも、うっとりのスタイル。
IMG_9680

IMG_9683

IMG_9684

レクチャーを受けたあとは、
それぞれ自分のテーブルを作ります。

初めての実習。
何から手を付けるか・・・。
やはり、私は、
どんな料理にするか、から。
IMG_9691
もっと、置きたい、盛りたい、気持ちを押さえて・・・。

メイン料理は「冷やし茶碗蒸しの鱧のせ」。
小鉢は、穴子の酢の物。
お造りと冷酒かな・・・

そんなイメージで。
私にしては、色もシンプルです。
でも、それが気持ちいい。

他の生徒さんの作品も素敵!
IMG_9694

IMG_9698

そして、もう一つのお楽しみは、
お茶の時間。
先生の心のこもったおもてなしが感じられます。
IMG_9720
結構なボリュームです。
実習中、お腹がグーグーなっていましたが、
お腹いっぱいになりました。

来月も実習があるそうで、
ワクワクです。
器が欲しい。
カトラリーが欲しい。

7月の自宅料理教室の予定 
「干しだこ×生たこで作るお料理他」
9日(火)23日(火)24日(水)25日(木)
お申込みがなければ、変更の可能性ありですが・・・。
時間(基本) 10:30~13:30
*グループでのご希望の方(3名以上の貸切)は、メニューの変更も可能です。
お申込み・お問い合わせ
oishika096+mam@gmail.com

素敵なお土産もご用意しています。
お一人でも、安心してお越しください。
ほとんどの方が、お一人でのご参加です。
もちろん、お友達お誘いして、
来ていただければ、とっても嬉しいです。
お会いできることを楽しみにしております。

読んでいただきありがとうございます。
こちらも、クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村
レシピブログに参加中♪

人気ブログランキング
アンバサダー バナー




↑このページのトップヘ