野菜と魚のおもてなしサロン「Maman's Dream」 神戸・明石

       日本野菜ソムリエ協会認定料理教室  野菜と魚の料理教室を、自宅や外部教室で開催                      家庭料理を基本に、美と健康に効くお料理、おもてなし料理、魚の下処理から魚好きになる調理法をお伝えします

お越しいただきありがとうございます。
5月の自宅レッスンは最大2人までとし、
日時はご相談くださいませ。
よろしくお願いします。
HP https://oishika096.wixsite.com/maman
INSTAGRAⅯ https://www.instagram.com/sumikay816
(過去ブログ https://ameblo.jp/okinka/


タグ:魚の料理教室

先日、初めて霞が関へ行ってまいりました。
そう、そこはまさしく、日本の省庁が集中している場所。

農林水産省の庁舎に、もちろん初めて入りました。
「魚の国のしあわせ」プロジェクト
シンポジウム おさかな進歩2018 
の参加と、
「お魚かたりべ」への感謝状を、水産庁長官より授与していただきました。

P_20180215_173204_vHDR_Auto_1_1

P_20180215_172554_vHDR_Auto

この「お魚かたりべ」の任命を受けて3年。
名ばかりにならないよう、もっと勉強と活動の深さが必要・・・・と、
心に思いました。
これを頂いてから、いろいろな方とご縁がつながり、また、深まり、
本当に感謝しております。

閉会後の懇親会でも、たくさんお話させていただきました。
出身地である長崎の大学卒業の方とは、
お話が盛り上がり、楽しかったです。
この業界、長崎大学水産学部の方とよくお会いするのです。

今回お会いできた方々、現在繋がっていただいている方々、
今後ともよろしくお願いいたします。
魚食普及・伝承など、
活動をより一層がんばります。

早めに着いたので、近隣を散策。

P_20180215_133605_vHDR_Auto

         国会議事堂

P_20180215_130430_vHDR_Auto

         農林水産省

息子が港区に住んでるので、どこへ出るにも便利で、
お泊りできて助かります。
翌日も楽しみなお約束です♪



<外部教室のご案内>
3月1日(木)JAあかしの料理教室
*彩り鮮やかちらし寿司
*ホタルイカと菜の花の粒マスタード和え
*あんかけ豆乳茶碗蒸し
*梅が枝餅
問い合わせ先:078-934-5800

3月13日(火)にじいろふぁーみんの料理教室
   ~健美・養生のための家庭料理~
*たこと春野菜の春巻き
*鯛と苺のマリアージュ
*いかなごのくぎ煮
*新子のお吸い物
*苺みるくのふわふわ餡
3月19日(月)にじいろふぁーみんの料理教室
   ~魚のさばき方 いいだこ~
*煮つけ 
*マリネ 
*いいだこと里芋の煮もの

JA兵庫南 079-495-5330


今日は、
にじいろふぁーみんの料理教室。
「魚のさばき方教室」において、
ミル貝に挑戦していただきました。

なかなか、そのまんまの姿を見かけることは、
あまりないようで。(売ってないですものね)
みなさんのリアクションも面白い。
水を吐くので、ご注意を。

P_20180213_094407_vHDR_Auto

捌いて、お造り、胡麻みそ和え(菜の花が変更になり、春菊とともに)、
肝バター(長ネギと)を作っていただきました。

P_20180213_111606_vHDR_Auto

お造りは、コリコリして甘味もあり、アワビに近い?
応用のきくレシピと胡麻みそも大好評でした。
後日、レシピUPします♪

今日、お越しのみなさま、スタッフの方、
ありがとうございました。

3月の「魚のさばき方教室」は、イイダコです!
受付中です。お待ちしております。

<外部教室のご案内>
2月19日(月)にじいろふぁーみんの料理教室
(野菜と魚の美養食講座)
*白身魚と菜の花のの和ユッケ丼
*鮭と蕪の酒粕煮
*白菜と林檎の水キムチ風
*梅が枝餅
3月13日(火)にじいろふぁーみんの料理教室
(野菜と魚の美養食講座)
*蛸と春野菜の春巻き
*鯛と苺のマリアージュ
*苺みるくのふわふわ餡
*いかなごのくぎ煮
*新子のお吸い物
(いかなごは入荷状況により、他メニューに変更の可能性あります)
問い合わせ先:079-495-5330


3月1日(木)JAあかしの料理教室
*彩り鮮やかちらし寿司
*ホタルイカと菜の花の粒マスタード和え
*あんかけ豆乳茶碗蒸し
*梅が枝餅
問い合わせ先:078-934-5800

自宅教室はこのブログへのメッセージ、
または、HPよりお問い合わせください。
明石の野菜と魚の料理教室「Maman's Dream」


↑このページのトップヘ